住んでいる地域から神待ちを諦めている人必見!遠距離神待ちのメリットとデメリット

SHARE

住んでいる地域から神待ちを諦めている人必見!遠距離神待ちのメリットとデメリット

神待ちをするにあたって自分の住む街では出来ないなど神待ちをする前から諦めてしまっている人は多いのではないでしょうか。

しかし、神待ちは都心部に住む、都心部から近い人だけでなく神待ちという存在自体が無さそうな地域に住む人でも出来ると断言出来ます。

それは遠距離での神待ちです。私は都心部に住みながら遠距離での神待ちをしていましたが敢えて遠距離を選んでいる理由がありました。

そんな私だから分かる遠距離のメリットとデメリットを紹介します。

遠距離神待ちのメリット

遠距離神待ちは労力と体力がそれなりに必要です。

しかしそれを敢えて選ぶのには理由があります。

交通費を見積もってもらえる
距離が遠ければ遠いほど相手は交通費

の検討がつきにくく上乗せしてもらえることが多いです。

もちろん調べられてしまえば正確な金額は出ますが、神待ちをするような方で且つそれを見越して遠距離での神待ちを選んでいるのでそこまでケチケチした方はいないでしょう。

相手から上乗せした金額で払ってくれる場合もありますが、もし聞かれたら堂々と金額を伝えましょう。

無料でプチ旅行気分になれる

これは遠距離での神待ちだから出来ることです。

例えば仕事での出張などだともちろん仕事の一貫のためタイムリミットがあり、旅行という気分にはなれないですよね。

しかし神待ちは誰かに雇われているわけでもないので時間の許す限り無料の交通費でその場所に滞在できます。

もし泊まるのなら泊め男に相談して宿代を出してもらうということもできます。

1人では旅行気分になれないという方は泊め男と合う時間以外自由なわけですから友人を呼ぶのも手でしょう。

お小遣いをはずんでくれる

泊め男が敢えて遠距離を選んでいるのはその人をよっぽど気に入っているからです。

そうでないとなかなか遠距離は選びません。

何故なら女の子も泊め男もわざわざ女の子が泊め男のもとに出向いているという認識からお金をはずまなければないという暗黙の了解かお互いにあるからです。

女の子は少し大変ですが、新幹線や電車に乗ってるその時間がお金に変わるならと思える人はとくにおすすめです。

以上大まかなメリットです。

基本的に遠距離だからこその暗黙の了解のルールが泊め男と女の子の間にあるように思います。

それに対して女の子は遠慮などせず仕事として受け止めると良い神待ちが出来ます。

遠距離神待ちのデメリット

遠距離神待ちをするうえでメリットは多くありますが、もちろんデメリットもあります。

遠くから来ているというやる気を感じ取られ身体の関係を迫られやすい

これは遠距離だからこそ勘違いされやすい点でもあります。

通常神待ちが盛んに行われているいわゆる都心部では手軽に出来るという認識もある方が多いため、神待ち=身体の関係というようにはなりません。

しかし、はるばる数時間かけて泊め男の場所に行っているという気合いを見られ、身体を許してくれると思われがちなのです。

もしその気がないのならば迷ったりせずしっかりと断りましょう。

そこで終わってしまう関係ならそこまでとして次を探した方が賢明です。

労力が必要

遠距離での神待ちをるするとなるとまず労力と体力の壁に当たるでしょう。

神待ちを始めるとなるとやはり定期的な訪問が必要になるため求められる頻度で向かうことは最初は大変かもしれません。

しかし、慣れてしまえば楽しむ余裕さえも出てくるので最初の壁に当たったときにどう乗り越えるかが肝心かもしれません。

以上がデメリットです。

遠距離の神待ちでの泊め男の認識はどうしてもお金を積むのだからこれくらいはしてくれるだろうというハードルの高い要求をしてくる人がいるので流されず自分が本当にしたいことだけをするようにしましょう。

遠距離泊め男と出会う方法

遠距離の神待ちは一体どのようにして出会うのか疑問に思う人は多いでしょう。

住んでいる地域が全く異なるのに泊め男と出会う方法はいくつかあります。

自分が別地域に行くタイミングを利用する

自分が住んでいる地域とは全く違い場所に行くことはあると思います。

例えば旅行、出張などです。

そういったタイミングを利用するのです。

私自身、本業の出張中に入ったBARで出会いました。

仕事で行く出張も出会いの場に出向くと考えれば幾分気が楽にもなります。

別地域の方が自身の地域に来ているというタイミングを利用する

これは見抜くのは大変ですが、世の中の数多くの方が出張や旅行でさまざまな地域を訪れていますわ、それを考えると身の周りには他地域に住む方は多くいるのです。

あとはそれを見抜く方法さえあれば出会い自体はたくさんあるでしょう。

高級なお店にいく

神待ちをする際に根本的にお金を持っている余裕がある男性と出会う必要があります。

お金を使い余している方は誰もがいく大衆居酒屋のような場所には行かないことが多いでしょう。

そのため高級なBARやレストランなどにいくと多くのお金持ち男性と出会うことができます。

またカウンターなどがあるお店だと声をかけられやすくなり、出会う確率が上がるのでおすすめです。

私が遠距離神待ちを選ぶ理由

遠距離で神待ちをするうえでメリットも多くありますが、デメリットもあります。

しかし何故デメリットもある中で遠距離を選ぶのかは単純にデメリットに上回るメリットがあるからです。

またデメリットでも克服してしまえばデメリットではないのです。

例えば身体の関係を迫られた場合、相手と縁を切る覚悟で断ることができた場合、相手は次からそれ以上の関係を求めては来なくなりました。

また労力なども慣れてしまえばなんてことありません。

このようにデメリットをデメリットと受け取る前に克服する方法を考え、メリットにしか目を向かないようにすればこんなに良い神待ちはないと断言できます。

遠距離での神待ちでは自分の住む街を理由に諦める必要もなく、地元にないならば出向けば良いのです。

少し勇気のいることかもしれませんが、神待ちをしたことがない人も地元での神待ちはお手の物の人もぜひ試してみる価値はあります。

神待ち女性と簡単に出会えるサイトは『神待ち掲示板より家出少女と出会える無料(0円)の出会い掲示板3選【2019年ver】』です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です